本文へスキップ

三重県鈴鹿市で活動する市民劇団です

活動報告report

第15回記念公演『SADAGORO』 2022年3月12日(土)

活動報告写真

第15回記念公演『SADAGORO』
無事に終えることができました
感染予防のために十分な稽古を積むことができない困難な状況の中、私たちのような素人劇団が今回無事に上演できたことは、お支えくださった多くの方々のおかげであると改めて実感し、大変感謝しております。
誠にありがとうございました。


トライアル公演『お地蔵さまの大松』 2021年6月26日(土)

活動報告写真

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、残念ながら昨年度は公演を行うことができませんでした。
本来であれば2月に行う予定だった『お地蔵さまの大松』と『なごのわたり』。そのうちの『お地蔵さまの大松』をYouTube配信するため、トライアル公演と銘打ち、撮影を行いました。

いつもと違う雰囲気の中で少し戸惑いもあったと思いますが、無事に撮影を終えることができ一安心です。


演劇体験会 2021年6月26日(土)

活動報告写真

演劇に興味のある方を対象に演劇体験会を開催しました。
今回は一般の方4名の参加がありました。
コロナ禍により演劇のような活動がとてもやりにくい中、4名もの参加があったことに驚くとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。
舞台の説明、ドラマケーションに始まり、演じてメイキングまで、短時間ではありますが中身の濃いメニューとなりました。
楽しんでいただけたでしょうか。
こういった活動をきっかけに、少しでも私たちの仲間が増えればと思います(^_^)


前川定五郎勉強会 2021年6月19日(土)

活動報告写真

第15回公演の開催が決まりました。
鈴鹿川の東西を繋ぐ、人々の生活には欠かすことのできない重要な橋「定五郎橋」。今回はこの橋をかけることに生涯をかけて取り組んだ前川定五郎を描きます。
定五郎のことや時代背景を少しでも理解して舞台づくりに役立てるため、牧田地区地域づくり協議会の方々に協力をいただき、勉強会を開催しました。資料が少ない中でも大変貴重なお話を聞かせていただき、牧田地区の方々の期待の高さをひしひしと感じました。
いい作品にできるよう、劇団員一同、精一杯頑張ります(^o^)/


演劇ワークショップ 2020年7月18日(土)

活動報告写真

演劇ワークショップを開催しました。
ドラマケーション(コミュニケーション能力と表現力を高めるプログラム)に始まり、人間の潜在的に持っている可能性を最大限に発揮できる状態を準備する野口体操、俳優同士の関係と俳優と観客の関係、台詞との距離感を知り台詞と自分の気持ちの距離感を縮めるといったことから、スタニスラフスキー・システムという演劇理論、感情と行動の関係など、これまでとは少し違った内容で行い、最後はみんなが喜ぶ大道芸人加藤みきおさんのワークショップで締め括りました(^o^)/


演劇講座 2020年7月11日(土)

活動報告写真

毎年恒例の演劇講座を開催しました。
今年から新たに2名の方に入団していただき、演劇や舞台の基本的なことを中心にお話したために、すでに経験を積んでいる大部分の方には少し退屈だったかもしれませんが、過去の公演の写真も交えつつ、いつもと違った試みをしてみました。
時間が不足してしまったので最後の方は駆け足となってしまいましたが、次回はまた違うアレンジで開催したいと思いますm(_ _)m


2020年度総会 2020年7月4日(土)

活動報告写真

新型コロナウイルス感染拡大防止のために公演反省会以降の劇団活動を休止しておりましたが、約3か月遅れでやっと総会を開催することができました。
マスクをしていることで表情がよくわからないことに若干寂しい気持ちもありつつ、こうやって集まることができてホッとしています。
まだまだこの先どうなるかわかりませんが、無理をしない程度に前向きに歩んでいきます(^o^)


公演反省会 2020年2月22日(土)

活動報告写真

ジェフリー鈴鹿で公演の反省会を行いました。
公演までの張りつめていた緊張感がなくなり、みんなとてもリラックスしていつもと違ったいい表情をしていました。
反省会はお客様からいただいたアンケートを読んだり、様々な感想や意見を出し合ったりと、とても和やかな雰囲気で進みました。
これでしばらく活動はお休みとなります。

しっかり休んで英気を養い、また次回に向けて頑張ります(^o^)/